株式会社タッチパネル研究所


弊社発表文献


(株)テクノタイムズ社
('13年12月1日)


タッチテーブルの最近の開発動向・・・三谷、廉澤
オールプラスチック静電容量タッチパネル・・・中谷
(月刊ディスプレイ '13年12月号)

タッチパネルのいろは・・・中谷
(応用物理 第82巻第10号 '13年10月号)
応用物理学会

タッチパネルに於ける印刷技術動向・・・板倉、高野瀬
(月刊スクリーン印刷 '13年9月号)
印刷紙業社

タッチパネルがディスプレイを変える・・・中谷
(月刊ディスプレイ '13年7月号)

タッチパネル用透明導電フィルム最新の開発技術・・・鈴木
(Polyfile '13年7月号)
大成社

大型タッチパネル付きデジタルサイネージ・・・西川
(月刊ディスプレイ '13年6月号)

スマートフォン・タッチパネル部材の最新技術便覧
 「タッチパネル用機能フィルムの要求特性と市場・技術動向」・・・板倉
 「タッチパネルに求められる材料技術」・・・鈴木
 「タッチパネルモジュールの構成と製造技術」・・・中谷
(技術情報協会 '13年6月28日発刊)

光学薄膜の最適設計・成膜技術と膜厚・膜質・光学特性の制御
 「タッチパネル用透明導電フィルムの要求特性と製膜技術」・・・板倉
(技術情報協会 '13年6月28日発刊)

タッチパネルへの印刷技術の応用・・・中谷
(月刊ディスプレイ '13年5月号)

大型マルチタッチ用途に最適な赤外線操作方式マルチタッチパネル・・・西川
(月刊クリーンテクノロジー ’13年4月号)
日本工業出版

大型ディスプレイ&デジタルサイネージ総覧2013
 「サイネージ用タッチパネルの最新技術と市場動向」・・・中谷
(テクノタイムズ社 '13年2月6日発刊)

進化を続けるタッチパネル・・・三谷
新規透明導電フィルムの技術動向・・・板倉
(月刊ディスプレイ '13年1月号)

フィルムの機能性向上と成形加工・評価技術Ⅱ
 「タッチパネル用光学フィルムの動向」・・・板倉
(AndTech '13年1月31日発刊)

拡大するタッチパネルの用途・・・三谷
光学式マルチタッチパネルの動向-進化した赤外線走査方式マルチタッチパネル-・・・西川
(月刊ディスプレイ '12年12月号)

タッチ・パネル最前線2013-2014
「透明電極材、ITO&ITO代替の技術トレンド・・・板倉
「大型マルチタッチ・パネル動向」・・・西川
(日経BP社 '12年12月27日発刊)

透明導電膜の新展開Ⅳ-多様な材料・形成技術の可能性-
「タッチパネル用透明導電材の技術動向」・・・板倉
(シーエムシー出版 '12年11月発刊)

タッチパネルに使用される材料の開発動向・・・板倉
(機能材料 '12年11月号)
シーエムシー出版

ディスプレイ技術年鑑2013-有機ELの挑戦、新タッチ・パネルの衝撃-
 「タッチ・パネルの技術ロードマップ」・・・板倉
(日経BP社 '12年10月31日発刊)

タッチパネル技術開発・市場・アプリケーションの動向
「タッチパネルに使用される部品・材料の開発動向」・・・板倉
「アプリケーションと搭載方式」・・・西川
(オーム社 '12年10月発刊)

2013 タッチパネル技術大全
「タッチパネルの市場・技術動向」・・・板倉
「タッチパネル用部材の最新動向」・・・板倉
「タッチパネル研究所のタッチパネル」・・・西川
(電子ジャーナル ’12年9月5日)

デジタルサイネージ用タッチパネル・・・中谷
(月刊ディスプレイ '12年6月号)

有機電子デバイスのための導電性高分子の物性と評価
「導電性高分子フィルムのタッチパネルへの応用」・・・板倉
(シーエムシー出版 '12年6月発刊)



(株)テクノタイムズ社
('12年4月1日)


タッチパネル用光学フィルムの動向・・・板倉
(月刊ディスプレイ '12年4月号)

快適生活を支える65の最先端製品 スーパーイラストでしくみを知るハイテクの世界
「抵抗膜式タッチパネル」・・・三谷
(Newton別冊 '12年3月15日発刊)
ニュートンプレス

タッチパネルの技術の流れ・・・板倉
(粉体技術 '12年3月号)
日本粉体工業技術協会

新規透明導電材の開発動向・・・板倉
(月刊ディスプレイ '12年1月号)

タッチパネルの市場と技術動向・・・板倉
(月刊スクリーン印刷 '12年1月号)
印刷紙業社

2011年以前の文献はこちら






Copyright © 2001 Touch Panel Laboratories Allright Reserved.